【フルヌーブ】は「フラワーアレンジメント」「マインドケアフラワーセラピスト養成講座」「ブライダル装花」「店舗ディスプレイ」などを開いて25年。
フルヌーブ
フルヌーブ

 

KOBEマインドケアフラワー協会は、“花で元気に”をスローガンにマイフラ活動を行っています。特に認知症の方々への実施は2005年より、高齢者施設で行っています。人々の心に寄り添い、サポートしていく“マイフラ”の輪を、これからも広げていきたいと思います。

昨年12月の作品

 

教室は

 

コープカルチャー神戸北

コープカルチャー神戸西

神戸市西神中央

神戸市学園都市駅前

三木南交流センター

神戸市北区(アトリエ、小倉台)

 

教室の詳細は、ホームページの教室案内をご覧ください。

【埼玉県のマイフラセラピスト荒井さんの活躍】

 

 

新型コロナの影響で窮屈な日々を送る中、花で元気になっていただこうと、

花材お届けマイフラを企画されました。

アレンジメントが初めての方もいらっしゃいましたが、

「花を活けることで、心が癒されました」と感想をいただいたそうです。

アレンジした写真を見て、私(ひらの)が花に投影された心の状態を分析した

メッセージを送らせていただきました。

まず、お花を楽しんでいただくこと、そしてマイフラに興味を持っていただければと思います。

ご参加の皆様、ありがとうございました。

また、機会がありましたら、宜しくお願いいたします。

荒井さん、引き続き花で元気に マイフラの輪を宜しくお願いします。

 

 

2020年

6月

26日

マインドケアフラワーセラピーⓇ「マイフラたまて箱」デビュー

 

《マイフラ》は、正式にはマインドケアフラワーセラピーⓇ

という名称で、五感に働きかける芸術療法のひとつです。

五感を刺激することで、脳のプログラミングが変化し、

新鮮な気持ちや新たな意欲がわくなど、気分のリセットを促します。

 

 

新型コロナウイルス感染の拡大に伴い、

人と接することが制限され、

働き方も生活も一変しました。

人間関係が希薄になり不安になったり、

気分が落ち込んだりすると、

健康な心に負担がかかります。

「マイフラたまて箱」を開けて、アロマセラピー、フラワーアレンジメント、

カラーセラピーなどで、ひとりの時間を楽しみ、ゆっくりとお過ごしください。

 

ご希望の方には、フラワーアレンジメントの心理分析*をさせていただきます。 

お会いしたこともないあなたと私が花を介して通じるマイフラ。

皆様の心の健康に「マイフラたまて箱」がお役にたてれば幸いです。

 

※詳しくは、「マイフラたまて箱」セットの中の「Mind Care flower Therapy Guide」にてご案内しております。

 

マイフラたまて箱の楽しみ方を動画でご紹介しております。

こちらから

 

■ご購入について

  • お支払い方法

    •銀行振込(三井住友銀行)•代金引換

  • 商品以外の必要料金
    送料(北海道、沖縄以外、一律500円)、振込手数料、代引き手数料
  • お支払い期限

    ご注文日より7日以内にお振込みください。お振り込み確認後、配送いたします。期限を過ぎてもご入金の確認がとれない場合は、キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

  • 返品について
    初期不良、初期破損のもので、商品ご到着後7日以内にご連絡いただいたもの。(送料等、当協会が負担させていただきます。)お客様のご都合による返品は、商品到着後7日以内に返品希望の旨、ご連絡頂ければご返品をお受けいたします。(この場合、送料、振込手数料はお客様のご負担とさせて頂きますので、ご了承ください。)

  • ご返品、交換をお受けできない場合

    ①商品到着から8日以上経過した商品。

    ②お客様が一度ご使用になられた商品(精油は開栓したもの)

    ③お客様の責任で破損、汚損が商品に生じた場合。

    ④お客様のご都合による画像のイメージ違いによる場合(花材の色みなど)

私のもう一つの肩書き、マイフラセラピスト

 

心に余裕ができると、自分自身、家族、友人、職場の人にも優しくなれます。

学んだスキルは自分の豊かさとなり、実践は社会の貢献につながります。

マイフラセラピストという、もう一つの肩書。本業にプラスして、あなたの顔にしませんか。

2020年

6月

26日

4ヶ月ぶりのマインドケアフラワーセラピー(マイフラ)

高齢者施設でのマイフラが再開しました。入居者様、ご家族様の要望があり、再開となりました。皆さんお元気で、私もパワーを沢山いただきました

 

【フルヌーブアトリエにて、1日体験講座を随時開講!】

●フラワーアレンジメント体験

●マインドケアフラワーセラピー(マイフラ)体験

1名~3名。少人数制(部屋の換気、除菌、アクリル板によるパーテーションでコロナ対策を行っております。

受講料  4,300円(花材費込み)

 

日程は、ご相談ください。(アトリエ前に駐車場があります)

2020年

3月

30日

埼玉のカフェでマイフラ

 

マイフラセラピストの荒井さんが、Cafe The Gardenでマイフラを開催しました。

 

 

「マイフラが、元気になる一つのきっかけになれば、わたしも嬉しい」と荒井さん。

「マイフラを実施して良かったし、あの時、マイフラを学んで良かったですね。これからも、みんなの元気を育むお手伝いができればいいなと思っています」とご報告をいただきました。

 

[参加された方の感想]

「参加してとても楽しかった。とくに、目を閉じて自分のこと、呼吸や身体の部分に集中することは、新鮮でした」との今後の励みになる感想も。

 

姉妹のような娘さんのサポートもありスムーズに進行し、大盛況だったそうです。

2020年

3月

02日

ほっこりと、マイフラカフェ。

神戸市学園都市にて、マインドケアフラワーセラピー(マイフラ)を気軽に体験していただく企画《マイフラカフェ》です。お仕事疲れのリフレッシュに、介護生活の気分転換に、母娘でレクリエーションに、ほっこり花と向き合う時間を過ごしませんか

 

新型コロナウイルス感染の拡大のため、日時をあらため後日開講いたします。

よろしくお願いします。

2020年

1月

31日

医療分野から見たアロマの力

【アロマセラピー実践】セミナー

 

425日(土)13~1530

兵庫県民会館 神戸市営地下鉄「県庁前」下車・東出口1からすぐ

受講料3,500円(ハンドマッサージ実習・精油代込み)

 ※1530~16時マイフラセラピスト交流会(希望者のみ)

申込締切413日(月)定員になり次第締切となります。

宮里さんの【アロマセラピー実践セミナー】は、一旦中止とさせていただきます。

状況をみて後日、日程をお知らせいたします。

【講座内容紹介】

 

みなさん、こんにちは。アロマナース宮里文子です。

アロマセラピーは、エステ分野だけでなく医療分野でも取り入れられるようになりました。

緩和ケアや産婦人科、心療内科や整形外科、介護分野にもアロマセラピーを統合医療として取り組む施設も広がってきました。

今回の『医療分野からみたアロマの力』では、植物の芳香成分である精油の本質や、嗅覚や触覚に働きかけるアロマセラピーの基礎知識を学びます。

 

からだとこころにダイレクトに届き治癒系を活性させるアロマセラピーが、皆様のセルフケアにもきっとお役に立つと思います。ハンドマッサージの実習を行います。

 

 

◆講師:宮里文子先生プロフィール

宮里文子 (みやざとあやこ)

NPO法人関西アロマセラピスト・フォーラム副理事長。

日本アロマセラピー学会理事・認定臨床看護師。

日本ホリスティック医学協会理事/関西支部事務局/生活習慣病予防指導士。

2020年

3月

02日

2月の高齢者施設でのマイフラ

 

新型コロナウィルスの問題があるも、2月のマイフラは実施できました。

3月はお休みです。花で元気に再開できることを願います。

2019年

12月

27日

〈マイフラ・ハンドマッサージ〉始めました。

人が触れるということは、人間にとってとても大事なことです。

優しくマッサージすることで、「安心と信頼のホルモン」と呼ばれる

「オキシトシン」が分泌され、不安や痛みを緩和する効果があると言われています。

マイフラセラピスト養成講座でアロマテラピーの勉強をしますが、その知識を実践に

活かす「マイフラ・ハンドマッサージ」。

これから高齢者施設でのマイフラに加えて行きます。

マイフラ集中講座(告知)

私たちと一緒にマイフラを実践していきませんか!!

一緒にマイフラ活動していただけるセラピストさんを大募集です。またご希望があれば随時開催可能ですので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

マイフラ集中講座(随時開催)

マンツーマンまたは少人数で行います。

 

マインドケアフラワーアドバイザー

略称:マイフラアドバイザー

 

 

マインドケアフラワーセラピスト

略称:マイフラセラピスト



マインドケアフラワーセラピー集中講座のご案内

こちらから


 

[3日間コース]「学科の部」

■講座内容

 •マイフラ体験

 •アロマセラピー

 •色彩心理

 •心理学

■受講料 122,000円(認定証、協会登録料、花材、アロマクラフトの精油など)が含まれています。年会費、更新はありません。

 

アロマセラピー、色彩心理の資格をお持ちの方は免除となりますのでお申し出ください。

テキスト代   7,000円

マイフラセラピストを認定された方には、ご希望があればマイフラセラピストとして活動できる協会の名刺を作制いたします(有料)

受講ご希望の方は、お日にちなどご相談ください。(場所は兵庫県民会館、フルヌーブアトリエなど

 

【マイフラシニアセラピスト講座】

2日間集中講座

アレンジメントを見て、心理分析し、カウンセリングする実技のみの講座です。口数の少ない方や初対面の方でもアレンジを見て、ある程度の心理状態を読み取れることは、よりクライアントさんに寄り添えるスキルと言えます。

■受講料60,000円  (花材費、シニアセラピスト認定証込み)

 

【マイフラ講師育成講座】

 

受講資格はマイフラシニアセラピスト資格取得者

 

お申込み・お問い合わせはこちらをCLICK!

マイフラってなあに?


2020年のミックス講座

フルヌーブの講座には、学園都市教室で第3土曜日の10:00~12:00に毎月いろいろな講座が楽しめるミックス講座があります。

2020年は充実の内容となっています。ご興味のある方はぜひご参加下さい!!お仕事をされている方にも嬉しい土曜日開催です。詳しくはフルヌーブまでお問い合わせ下さい。こちらを→CLICK!

  • 1月:ボタニカルキャンドル
  • 2月:春の花でフラワーアレンジメント(生花)
  • 3月:押し花
  • 4月:フルヌーブオリジナルコサージュ 

 

  • 5月フルヌーブオリジナルネックレス
  • 6月クレイフラワーでスイートピー(アレンジに)
  • 7月カルトナージュ
  • 8月お休み
  • 9月トピアリー(アーティフィシャルフラワーで)
  • 10月ドライフラワーで額アート
  • 11月フルヌーブオリジナルネックレス
  • 12月クリスマスアレンジメント(生花) 

竹林直紀先生による”薬にたよらない「健康力」講座”開催しました

2018年

7月

03日

竹林直紀先生の健康講座

7月1日のKOBEマインドケアフラワー協会主催による、

ナチュラル心療内科クリニック院長竹林直紀先生の”薬にたよらない「健康力」講座”は、

多くの皆様にご参加いただき盛況に講演を終えることが出来ました。事前から当日まで多くのご質問もいただいて、和やかで充実した講演となりました。

講演後には「参加して良かったです」「今飲んでいる薬を見直したい、とても興味深くお話を聞くことが出来ました」など様々なご感想をいただきました。自律神経をセルフコントロールし、心とからだのバランスをとりながら健康を維持していく…実生活にとても役に立つお話でした。

竹林先生、ご参加下さいました皆様、どうもありがとうございました。

日本認知症ケア学会大会でマイフラをお伝えしました

 

マインドケアフラワーセラピー(マイフラ)はこども達への花育から一般成人のストレスケア、認知症高齢者の症状の緩和を促すセラピーです。KOBEマインドケアフラワー協会では2010年より認知症高齢者へのマイフラを実践、継続しております。

 

この度、沖縄で開催された日本認知症ケア学会大会においてマイフラの研究発表を行ってきました。

認知症の進行をゆるやかにし、

行動、心理症状の改善に非常に効果があること、芸術療法、非薬物療法としてのマイフラを明確にした発表となりました。

通り一遍のセラピーを行うだけでなく

クライエントに寄り添う心を持って

感情に働きかけるのがマイフラです。

これからも認知症の方々へのマイフラの実践を継続し、普及に努めてまいりたいと思います。     ひらの ひろみ

フルヌーブNEWS

ワークショップ

ひらのひろみ展

産経新聞

書籍

シニア集中講座

 講座のあいだに受講生の方が感想を寄せて下さいました。フルヌーブだよりにてご紹介しております。ぜひお読み下さい!!



暮らしに寄り添う、フルヌーブ

フラワークリエーター「フルヌーブ」は1992年に設立しました。

 

マインドケアフラワーセラピーアレンジメント講座、ミックス講座をはじめ

ブライダル装花、店舗ディスプレイなどの業務を中心に展開しています。

 

20歳代から80歳代まで、多くの皆様にこころ豊かなひとときをお楽しみいただいています。

 

2005年「KOBEマインドケアフラワー協会」を設立。

オリジナルの芸術療法「マインドケアフラワーセラピー®」を実施するボランティア活動を行うとともに、マインドケアフラワーセラピスト養成講座 から、セラピストも巣立っています。

「マインドケアフラワーセラピー®」とは

フルヌーブ

花は、そこにあるだけで、存在感があります。

フラワーセラピーとは、直訳すれば「花療法」です。

 

私ども協会が提唱するマインドケアフラワーセラピー®とは

「アロマセラピー」「フラワーセラピー」「ミュージックセラピー」「色彩心理」「心理学」の分野を統合したものです。

 

人間の五感を100%として 87%が視覚、7%が聴覚、3%が触覚、2%が嗅覚、1%が味覚 です。

 

「マインドケアフラワーセラピー®」は、五感に心地よい刺激を働きかけながら、ルーティーンを行い、心の安定に役立つ療法です。

主宰者 ひらの ひろみ

 東京ホテルオークラにてレセプションや結婚式等のアレンジメントを実践で学んだ国家検定1級フラワー装飾技能士・職業訓練指導員・アロマテラピーアドバイザー・CSCA認定16タイプカラーセラピストの資格を持つマインドケア・フラワーセラピスト。日本認知症ケア学会会員・日本ホリスティック医学協会正会員。

2015年7月「マインドケアフラワーセラピー」をクリエイツかもがわより出版。2015年11月表参道ヒルズ「Gallery KOWA」にて、マイフラとアートのコラボひらのひろみ展「Art Rush」を開催。2016年2月世界文化社「レクリエ」に「マインドケアフラワーセラピー」が特集として取り上げられる。2016年10月産経新聞にマイフラの実践が掲載される。

 

現在各教室の講師をつとめるとともに、イベントの生け込み、広告撮影のコーディネート、ブライダル装花、インテリアアート、オリジナルアクセサリー制作にも取り組み、幅広く仕事を手がけています。